日本茶インストラクター、ひよっこ日記。

成川渓谷グリーンマーケット

行ってきました、鬼北町!

途中、ルートを間違えてしまい、
数年ぶりに和霊神社の前、宇和島市内のヤシの木通り(←勝手に命名)を通り、
「成川渓谷」というジャッカン見つけづらい看板を曲がると、
「グリーンマーケット」の手作り看板がお出迎えしてくれました。

101023_001.jpg

実は、成川渓谷に行くこと自体が初めてだったのですが、かなりいい!です。

101023_002.jpg

近くには旅館、また、渓谷沿いにはキャンプ場がありました。
大学生と思われる団体さんや、社会人のかたたちの団体さんがテントを張り、
キャンプを楽しんでいらっしゃる様子が見えました。

松山IC~宇和IC 約50分
宇和IC~宇和島市内 約40分(?)
宇和島市内~成川渓谷 約20分

・・という、そう遠くない距離でした。

今回はいつもより出店者さんの数が少なかったそうですが、
それでも(失礼ながら、、)想像以上ににぎやかなイベントになりました。

101023_003.jpg

お客さまのほとんどが宇和島から、
ほかには、地元鬼北町、高知県梼原町、伊予市、今治市、、からお越しいただけました。
(最後の2市は身内のようなものでしたが・・ でもありがとう!)

今回、オニクは単独の参加ではなく、
「どんぐり5656(コロコロ)」さんという、
アロマリラクゼーション・トリートメントやさんと合同出店させていただきました。

101023_005.jpg

悩みに悩んで買ってしまった看板はこちら!

101023_004.jpg

シロウトくささ満載ですが、両面で2じかんを費やしましたょ・・ ふふっ。

火鉢と鉄瓶は、炊事棟にいちばん近いところに置いたので、
ちょっと目立たない場所だったにもかかわらず、
いろいろなかたに「炭をおこしてるの?」とお声がけいただきました。
うれしかったです、ありがとうございました。

101023_006.jpg

そして、それをきっかけに炭職人さんと出逢うことができました。
高知県檮原に在住の職人さんなのですが、高知県では第一人者のかたで、
茶道炭を作っていらっしゃり、先生がたとお付き合いもある、とのことでした。
愛媛県との県境が近いので、大洲や西予エリアには配達が可能かも、です。

会場には、こんなかわいいお客さまも!

101023_007.jpg

そして、こんな会場内配達も!!

101023_008.jpg

このうしろ姿のかたは、駐車場~メイン会場間に出店されていた移動式カフェやさんです。

メイン会場までは、ご覧のような道のりで、
出店者さんはこの道を通って、荷物の搬入・搬出を行うのです・・

正直かなりキツイのですが、なぜか疲れない。
たぶん、マイナスイオンのおかげ。
酸素がすごく濃い。

朝5じ起きで、ずっと運転して、半端ナイ荷物を運んで、
夕方まで全力で動いてたけど、平気でした。

準備では、いつもどおりにてんてこ舞いで、
オープンしてからは、いろいろなかたとお話しさせていただき、
茶道仲間ちゃんが幼馴染さんときてくれたり、
あっという間にイベント終了時間を迎えました。

ハッと気づくと、まわりのお店はすでに店じまい済み・・

どないしよう、と思っていると、
ほんわか親子さんが荷物を上まで運んでくださる、と。
本当に申し訳なかったのですが、お言葉に甘えることにしました。
親子さんのおかげで、かなり早く搬出が終わりました。

ちゃんとお名前を伺うことができず、
ただただアタマを下げることしかできなかったのですが、
本当にありがとうございました!!

その後、すぐにどんぶり館をめざしたのですが、明らかに間に合わず。

牛鬼の待つ「きさいや広場」に寄りました。

101023_009.jpg

おみやげコーナーは目の前で電気が消えたけど、
足湯は1じかん前に終わってたけど、
ゴハンを食べるエリアだけは開いてたので、助かりました。

101023_010.jpg

宇和島の鯛めし、いくら・うに丼、ちゃんぽん・・と迷いましたが、
媛っこ地鶏丼にケッテイ!

101023_011.jpg

すごいボリュームでしたが、食べ切ってしまった・・

駐車場では、まあまあの量のクルマがいてるにもかかわらず、
スケーターがプッシュ!プッシュ!!

101023_012.jpg

(ぶれとるけどね。)

成川渓谷は、これから雪の降る季節を迎えるそうです。
なので、今年のグリーンマーケットは今回が最後。
次回は来春です。

そして、翌24日はレインボーハイランドで、ダートジャンプのイベント。

101023_013.jpg

興味があるかたは、こちらもぜひ!→

br_decobanner.gif

PageTop

成川渓谷グリーンマーケットに参加します!

来たる10月23日(土)!

愛媛県は鬼北町にある、成川渓谷にて行われる、
グリーンマーケット」に参加させていただきます。

【参考サイト】
>> 鬼北町/成川渓谷休養センター・高月温泉

大きな地図で見る

「お茶や 029(オニク)」としてではなく、
「0295656(オニクコロコロ)」として。

まずはこちらのイベント。
愛媛県民のかたであれば、目にしたことがあるのではないでしょうか。
新聞やフリーペーパーの広告に掲載されていたことがあるそうです。

渓谷なので、街より涼しく、
8月に開催されたときには2000人近くのかたがいらっしゃったそうです。

それから、参加させていただく店名ですが、
友人の「どんぐり5656(コロコロ)」さん(以下、どんぐりさん)と
一緒に出店させていただくため、名前もくっつけました。

どんぐりさんはアロマのトリートメント、リラクゼーションを、
オニクはいつもどおりにお飲みものを提供させていただきます。

成川渓谷の川の流れに耳をすませ、
空または木々のグリーンに目をやすませ、
おスキな香りのアロマでカラダの外からリラックスしたあとは、
あたたかい飲みものでカラダの中からもリラックスしませんか。

松山市周辺からだとちょっと距離があるのですが、
高速も無料の今、ドライブがてら、西予地方まで足を伸ばしてはいかがでしょうか。

グリーンマーケットは、西・南予方面の地元のかただけでなく、
東・中予方面のかたたちにも、もっと西予を知ってほしい、という想いもあるそうです。

確かに、なかなか西予エリアには立ち止まらないなぁ、と思いました。
でも、調べてみると、おもしろそうなところがあるんですよね!

松山から行くとして・・

クラフトの里」でジェラートかお蕎麦でしょー
からり」で焼きたてパンでしょー
ポコペン横丁」も日曜日なら寄れるしー
美ゆき」のちゃんぽん(そばめし)もおいしいんよなー
どんぶり館」もあるしー
ほわいとファーム」は牛乳とかヨーグルトとか乳製品もあればウインナーもあるんよなー

つか、食べものばっかりや!

そういや、内子に「オーベルジュ内子」ができたし、
ちょっとそれるけど、城川に「宝泉坊」っていう温泉施設もあるし、
本来の目的地である、成川渓谷にも「高月温泉」があるょ。

「0295656(オニクコロコロ)」は23日(土)のみの参加となりますが、
おじかんに余裕のあるかたには、ぜひお泊まりで楽しんできて欲しいです。

もし、24日(日)がオヒマでしたら、松山市五明のレインボーハイランドへゴー。

real2_banner.jpg

こういうスポーツこそ観る機会はなかなかないのではないでしょうか。
テレビでも観ないし。

すごいょ、この競技。
冬季オリンピックでショーンや國母くん、青野令くんに釘付けになったかたは行くべき!

PageTop

第66回 きまぐれ市

約3週間ぶりとなるオニク号出動の日。

それは冬の秘密アイテム、火鉢と鉄瓶のデビュー日。

この日を迎えるために、練習を重ねてまいりました。
学習能力はないんやろうな、と思うほどやけどもしました。

でも!

惨敗でした・・

午前中にご来店くださったお客さま、本当に申し訳ございませんでした!!

恥をさらすことになるのですが、状況をご報告させていただくと、、
炭にうまく着火させることができず、外と車内を何十往復し、
火が落ち着いたのがお昼過ぎ・・ 練習不足です・・ 申し訳ございませんでした。

午後からは逆にお湯が沸きすぎてあわてさせてくれた火鉢と鉄瓶はこの子たちです。

101016_001.jpg

鉄瓶をはずすとこんな感じです。

101016_002.jpg

次は灰をならす余裕は持ちたいです・・

そんなおおあわてのオニクのメニューは以下のとおりでした。

 ・日本茶(静岡産やぶきた)
 ・グリーンティ(ホット・アイス)
 ・お抹茶
 ・ゆずティー(ホット・アイス)
 ・はちみつ入りゆずティー(ホットのみ)

「はちみつ入りゆずティー」が新作です。
みつばちのダンス」さんのはちみつを使用しております。
これからの季節、のどにやさしい感じにブレンドしてみました。

この日、なんとかデビューを果たすことができた火鉢と鉄瓶ですが、
火鉢屋」さまで購入させていただきました。

火鉢に関してまったくの無知だった私ですが、こちらのサイトで勉強し、
スタッフのかたには何度もメールで質問・相談させていただきました。
びっくりするほど親身になってアドバイスくださるので、
迷っているかたがいらっしゃれば、オススメします!
購入後もわからないことなど相談に乗ってくださるので、すごく安心しています。
やっぱりプロがいてるとちがいますね!

次回、オニクは23日@成川渓谷の「グリーンマーケット」に参加させていただきます。
たぶん寒いかもしれないので、ニットか薄手のダウン持参で出動です。
寒いのスキなので、うれしいなー。

以下、冬の秘密アイテム、火鉢と鉄瓶をお迎えしたときのレポートです。

続きを読む

PageTop

道後いっぺんさん(雨天により中止・・)

10月3日(日)に参加予定だった「道後いっぺんさん」は、
雨天により中止となりました・・ザンネン。

しかし、個人的にもスキなイベントなので、紹介させていただきたいと思います。
(ブログのカテゴリ的には「出店」したことになっていますが、ご了承ください・・)

このイベントは、NPO法人アジア・フィルム・ネットワークさんが主催で、
開催回数はゆうに35回をも越える、歴史あるイベントです。

会場となるのは、宝厳寺駐車場
時宗の開祖である一遍上人の生誕地であり、
おいらのお茶の先生のおうちのお墓があるお寺です。

お寺の場所は、道後温泉本館から余裕の徒歩圏内で、
本館からは、地元のヒトでも軽く観光客気分が味わえる道を歩きます。
このあいだ試してみたのですが、そうとうキョロキョロしてしまいました。

それから駐車場ですが、ちょっと歩きますが、無料の駐車場があります。
以前、参加させていただいたときですが、駐車場から会場に向かう道中で、
ノルディックウォーキングを楽しんでいる団体さんとすれ違いました。
道いっぱいに広がっていたので、イントラさんに注意されていました。

出店者はもちろん地元愛媛県民ばかり(だと思う)ですが、
お客さまは観光客のかたもちらほらいらっしゃいました。

ここ、重要!!

地元のかたももちろんですが、観光客のかたにもっと知って欲しいと思っています。
私がお客さんなら、地元のヒトと触れ合えるじかんが持てることは、
「見る」だけでなく、、なんていうか、、ウェルカムなアウェーっていうか・・
「秘密のケンミンショー」みたいに、ところ変わればってヤツです!

京都の街をチャリで移動するような、トウキョウの住宅街で迷うような、楽しみかた。
そいで、出店者のかたに地元ならではの情報を聞いたり、
地産地消の商品を購入したり、そういったことができるんです。
そんなん、めっちゃ楽しいと思うのはおいらだけなのでしょうか・・

今回は雨で中止になってしまいましたが、
(4年ぶりらしいです・・)
次回は11月14日です。

観光客のかたは地図を片手に徒歩で迷いながら、
地元のかたもぜひ市電と徒歩で参加してみて欲しいです。

おいらは11月アタマにちょっとオオゴトが控えているかもしれないので、
まだわかりませんがー、、

PageTop