日本茶インストラクター、ひよっこ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ひなたぼっこは3時まで

メリークリスマス!

いつも出店させていただいている「きまぐれ市」さんが、
ワークショップイベントを開催される、ということで、
オニクも初めての試みの内容で参加させていただきました。

場所はいつものコミセンです。



みんないそいそと準備を済ませて・・



スタート、です☆



お店組には、、、
みつばちのダンス」さん。
(ここのはちみつ、マジうまし。)



小麦工房 le しえる bleu」さん。
(今回もあんまり寝れてなかったね・・)



Sunny-Side-Up」さん。
(オーナーさんがジャミロクヮイでした)



久万からお越しの「いけだ整体院」さん。
(施術を受けているのはオニクのスタッフです・・)



もちろん、ほかにもたくさんのお店さんがいらっしゃいました。
(特に外のお店組のみなさん、極寒の中、本当にお疲れさまでした!!)

そして、ワークショップ組は、、
「カラフル砂絵」(なつい!)や、ほかにもいろいろ!



えひめリビング新聞社さんによる
お出かけエンジェル」の表紙モデル選考撮影会や、



福岡のジャグラーさんによるパフォーマンスなどもありました。



そんな活気あふれるかたがたにはさまれて、
オニクはひっそりと「お抹茶」に触れていただくご用意をしておりました。



クリスマスなので、サンタさんとうさこたち(オレンジのしるし)と、
先日、お迎えをしたアンティークの棚で飾ってみました。
(↓ この子は新人!)



まずは、オスキなお茶碗をお選びいただき、
畳へご案内します。



お菓子をお召し上がりいただくあいだに、カンタンですが、
お道具の名前と抹茶を点てるときのポイントをご説明させていただきました。



その後、実際にご自身で点てていただきます。
(めいっぱい!茶筅を!振ってね!!)



途中、茶道ともだちが寄ってくれたり・・
(畳ってくつろげちゃうよねー)



こーんなステキな笑顔をもらったり・・!
(ありがとう!)



つたない説明およびナビゲートになってしまいましたが、
お立ち寄りくださったみなさま、いかがでしたでしょうか。

私は、とても楽しかったです!

そして、とても勉強になった一日でした。
また機会があれば、もう一度トライしてみたいと思いました。

2011年のオニク出店イベントはこれが最後でした。
今年も1年、本当にありがとうございました。
来年もどうぞご愛顧いただけますよう、よろしくお願いいたします。

2012年、オニク号の中をリニューアルします。
新しくなったオニク号にもぜひ逢いに寄ってください。

みなさまのご来店を、お待ちしております!

 ← ネットショップもご利用くださいね。

br_decobanner.gif

スポンサーサイト

PageTop

義援金募金のご報告。

オニクのオリジナルTシャツの売上金の一部は、
東日本の復興支援金にさせていただくことにしております。

今回は、果てしなく微力ではありますが、
ダイスキな動物たちのために、
募金先を「どうぶつ救護本部」とさせていただきました。



クリスマスには間に合わなかったけど、少しでも役立てていただけますように・・

ご購入くださったお客さま、ご協力ありがとうございました!

今後も引き続き、なんらかのカタチで支援・・といえるかどうか、、
応援はしていきたいと思っております。

寝巻きにも使える「応援Tシャツ『オレナイココロ』」は、
ネットショップでもご購入いただけます☆

 ← ほかのアイテムもぜひご覧ください!

br_decobanner.gif

PageTop

第80回 きまぐれ市

いつもの場所で、今年最後の「きまぐれ市」でした!



オニクもいつもの場所!
(コミセン正面玄関に向かってすぐ右手の電話ボックス前です)


(↑photo by Ikeda Seitaiin

室内組も、今年最後ということで、たくさんのお店が出店されていました。
(写真では少なく見えますね・・)



お昼ちょっと前にいただいた「坊ちゃん本舗」さんの新作!
オクサンが毎朝ていねいに仕込んで作る「ひれカツバーガー」です。
やわらかくてめっさおいしかった!



今回のオニクはこんな感じでした。
いつもの感じですね。。。



そいでも、たくさんのお客さまにお立ち寄りいただき、
やさしいコトバや笑顔をちょうだいし、うれしかったです。
準備と片付けがすんげヘタで、そのつどかなりイヤになるのですが、
オープン中は楽しくて仕方ないです。

いつも本当にありがとうございます!!

それから、おなじ出店者のみなさまには勉強させていただいています。
いろいろなことのプロがたくさんいらして、
こういうことないかな?とか、知りたいことがあったとき、
誰かしらにたずねるとたいてい期待していた3倍になって返ってきます。

この子もそう!



綿ノ森工房」さんにより、ちくちくフェルトで立体化された、わが「はと」!
(ありがとうございますっ)
今、手ががっさがさなので、あまり触れることができないのですが、
近いうちに座ってもらえる場所を作ります。

それから、こちらは元気にお抹茶を点ててくれた少年くん☆
カレも「おいしい」と言ってくれたお茶菓子は、
これまたおなじ出店者の「菓子小舎」さんにお願いして作ってもらったものでした。



オニク号での出店は、今年最後となりました。
ご来店くださったみなさま、ありがとうございました。

次回は、おそれおおくもワークショップでの参戦となります。



初の試みということもあり、
また、どなたにも気軽に実践していただけるためにも、
「お抹茶」をテーマにすることにしました。

急須を使ってお茶を淹れるのは、
ちょっと難しかったりめんどうだったりするけれども、
お抹茶はめいっぱい茶筅を振るのみ!です。

お抹茶に興味はあったのだけれども、
お茶やさんやお茶席にはなかなか行く機会のなかったみなさま!
これを機にお抹茶デビューしてみませんか☆

お正月にお抹茶を振る舞うなんて、かなりのサプライズになりますね。
嵐の特番とか見ながら、おせんべいだけでなく、
和菓子と一緒に、つーのもオススメですっ

お子さまだけでなく、オトナのジョシのみなさまもぜひ・・

キャメリアホール前あたりにて、お待ちしております。

 ← 手土産にお茶をどうぞ☆

br_decobanner.gif

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。