日本茶インストラクター、ひよっこ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生涯学習ふれあいフェスタ 2015

久々のイベント出店です!



今回は、会場のいちばん奥だったのですが、
結果、とてもいい場所だったな!と思います。

お隣は大洲の「清水ふとん店」さんで、
おふとんもお茶も、ゆっくりしていただくものなので、
ご来場のかたみなさんが、少し歩を緩めていらしたようでした。



コンパクトな会場でした。



ハッと気づくと、ゆるキャラたちが歩いていました。
左がこの施設の「Q之助」、右が愛媛県全力推しの「みきゃん」(薄汚れver.)です。



この子は、愛媛県科学博物館の「カハクン」。
過去に、地元イベントを「深爪悪化のため途中棄権」したことがあるらしいです。
アタマの上の恐竜の存在に気づいたことが、本日最大のニュースです。



この子は、東温市の「いのとん」。



ライバルたちと、バッチ交換をしているそうです。



座った「いのとん」、レアショット。



ランチに、ジャイイサラさんのイエローカレーをいただいたのですが、
無糖グリーンティが合う☆ことが発覚!
辛いものが苦手な私でも、最後までおいしく味わうことができましたっ



最後になりますが、
今年初めに宣言した「ワークショップ」に関しまして、
それだけ、ではなく、
今までのスタイルに「プラス1」というスタンスに変更いたしますっ

やっぱり、お客様に「おいしいね!」と喜んでいただきたいです。

ワークショップが「プラス1」としたら、
お茶やメニューについてお話しさせていただくことも「プラス1」。

お話しすることは、まだまだ不慣れで、
本当にお伝えしたいことをうまく伝えられないのが現状です。
でも、なんとか「お茶」の存在価値を上げたいです。
そのためにはいろいろな方法があるので、
模索しつつ、自分らしく伝えられるようになりたい、と思います。

事実、今日、お立ち寄り下さったお客様に、
「最後にタダのお茶は出ないの?」と尋ねられました。

いろいろ、考えてしまいました。

とりあえず、相変わらず歩幅は狭いけど、がんばりますので、
よろしくお願いいたします。



そうこう油断してると、新茶の季節がやってきちゃうー
焦るゎー

スポンサーサイト

PageTop

「お茶の淹れかた レッスン」(リハ!)

前々から気になっていたクッキングスタジオを予約しました。



友人に、モニターさん役をお願いして、
やっと、、やっと、、プチではないレッスンのリハーサルです。

いろいろなことを試してみたかったので、
今回は、昆布茶を使ったランチメニューを用意してみました。

 ・鶏肉と大根のスープ
 ・にんじんしりしり
 ・かぼちゃの煮物(←買ってきた・・)
 ・ごはん



ランチのあとは、さっそく実技です。

前日、なんとか完成した資料を使い、
実演しながら、説明をさせていただいたのですが、
だらだらとしてキレのない話しかたになってしまいました。



おいしいおやつと楽しい会話。



今回は初回、ということで、手探り状態でしたが、
次回はじかん構成を意識しつつ、
組み立てたレッスンを目指したいと思いました。

無料駐車場(台数限定)も完備!



市内中心部なので、アクセスもしやすいです。
スタッフのかたもとても親切で、ぜひまたお借りしたいです。

レッスン後、床暖房を体験させていただいたことが忘れられない・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。