日本茶インストラクター、ひよっこ日記。

えひめ生涯学習”夢”まつり

年に1度の、生涯学習(習いごと?)の発表会イベントです。



県民の皆さんが、日ごろの練習の成果をお披露目されます。



うたや踊りなどのほか、お茶席(この日は表千家さんでした)があったり、
興味のあるものを見つけることができる、イベントでもあります。



そのフロアの奥で、きまぐれ市のメンバーも出店。



この日のオニクは、その中でも、いちばん奥の場所で、
しかも自販機の横、という、一見恐ろしくつらい場所におりました。



でも、自販機で飲みものを購入されようとして、
ふと気が変わってお買いもの下さるかたもおられ、
そういうこともあるのだなあ、と勉強になりました。

私たちは室内だったのですが、屋外では、屋台や、
移動動物園が来ていて、それはもうすぐに飛んでいくょね。



残すところ、今年の出店もあと1回です。
来年は、日本茶インストラクターの活動も増えそうなので、
オニクでの出店回数は減るかもしれませんが、
まだまだいろんなことに挑戦したいと思っています。

PageTop

キッズふれあいランド

毎年、開催されている「城山公園オータムフェスティバル」のひとつで、
ちびっこ向けイベントの「キッズふれあいランド」に、
ワークショップ組として参加させていただきました。



会場は、松山城の下です。



この日も雨の予報を覆し、ほぼ快晴!



どこに行っても大人気の豊造園さんは、落ち葉のプールを展示。
よく見ると、葉っぱの中にはどんぐりやらまつぼっくりが隠れています。



そして、今回のオニクは、こんな感じでした。



市内幼稚園の先生がたにお手伝いしていただけたので、スムーズに、
40名のちびっこたちにはお抹茶を点てる体験を楽しんでもらえたように思います。

お茶菓子は、大洲の直本笑美堂さんにお願いした、
この季節限定の栗蒸しようかん(←絶品☆)でした。



学校などで、お茶席に座ったことはあるけども、
点てたことはない、興味はあった、といったお話をたくさん伺いました。



初めてお抹茶を口にしたちびっこは「苦い!」と辛そうな子もいましたが、
10年後、、、オトナになって、またお抹茶を飲む機会があったときに、
笑って思い出してくれたり、お茶を飲むきっかけにしてもらえたら、
これ以上、うれしいことはないなあ、、、と思います。



この日、すぐ横の会場で、同時開催されていた、
「四国松山ノーマル レトロカーミーティング」もちら見してきた、、、
みんなぴかぴかで大切にしてもらってるクルマばかりでしたが、
期待していたステップバンはいてなかったなあ、、、ザンネン。

PageTop

ピンナップルマーケット vol.1

愛媛県今治市波方町にある、
手作り雑貨&木工のお店 ピンナップルさん 主催の、
「ピンナップルマーケット vol.1」に出店させていただきました。



前日までの寒さがウソのように、ぽかぽか暖かな一日になりました。

1回目の開催でしたが、道路沿いというシチュエーションも幸いしてか、
かなりの数のご来場者様でにぎわいました。



そして、今回のオニクは、こんな感じでした。



今回は、反省すべきことが2つもあります。

1つ目は、天気および気温のチェックが甘く、氷を持参しなかったため、
冷たいメニューが1種類しかご用意できなかったこと。

2つ目は、小さなお子様連れのママさんに、
「この子に飲ませることのできるものはありますか?」と
ご質問いただいたのに、お応えできなかったこと。

これは、砂利の上に正座2じかんレベルです。

出店することは楽しいけども、それだけではダメなのです。
応用力を身につけなくては、と、強く思いました。

(あのときのママさん、ごめんなさい・・!!)



今回のイベント会場 手作り雑貨&木工のお店 ピンナップルさん、
小学生のころの同級生の子のお店なのです。
かわいい雑貨がたくさんそろっているので、ぜひお立ち寄り下さい。

PageTop