日本茶インストラクター、ひよっこ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中国茶、勉強会。

来県中のともだちは、中国茶アドバイザーの資格を持ち、
都内で中国茶セミナーやお茶会を開く実績実力の持ち主。

溜めに溜めた中国茶・台湾茶を使って、
ずっとやりたかった「合宿」=「勉強会」を、お願いしました。



溜めに溜めた茶器を用意しました。
(たいした量じゃ、ないね・・)



最初にお茶の葉を見る器を用意し忘れちゃったので、
しょうゆ用の小皿なんかを活用しながら・・



実際に淹れてもらい、自分でも淹れてみたり、、



休憩は取りつつも、ずっと淹れて飲んで質問して書いてました。



茶殻の見た目や香りから、何というお茶か当てる復習だったり・・



空港へ送るじかんギリギリまで、約6じかん。
フタリで飲んだお茶の種類は、ゼイタク飲みではあったけども、16種。

1. 貴州 湄潭翠芽
2. 黄山毛峰
3. 翠玉
4. 有機 四季春
5. 阿里山 金萓
6. 凍頂 金萓
7. 通天香
8. 武夷 水仙
9. 正山小種
10. 凍頂 烏龍
11. ジュンチャバリ農園 オータムナル (ネパール 紅茶)
12. 長春花 (高知県仁淀町 釜炒茶)
13. 東方美人
14. 貴妃茶 ・・ 2種類飲み比べ
15. 白鶏冠
16. 肉桂

ほぼ視界に入ったもの、手に触れたもの、
最後のほうは、駆け足すぎて端折りすぎ・・になりましたが、
楽しかった!!!!!!!

ぜひ、またお願いしたいと思っています。

そして、日本茶でもやりたいのです。



来年か再来年には、
この間抜けヅラの龍ストラップをゲットするために、
台湾へ行こうね、と空港で手を振りました。

ありがとう、れいなさん

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。