日本茶インストラクター、ひよっこ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「天狗黒茶」づくりに参加してきました!<2014年・その8>

すっかり、秋の空です。



今年度、私がオジャマできる最後の作業は、干し作業(1)でした。



この夏は、お天気に振り回され、
通常であれば、長くても8月最初には終わる作業が、
9月までかかってしまいました。

この日まで干し切れず発酵状態で待ってもらっていたお茶の葉ですが、
発酵期間が長かった分、柔らかくなってはいたものの、
香りとしてはそんなに変化は感じられませんでした。



先日、香川県産業技術センター 発酵食品研究所のかたが
見学にいらしたあと、サンプルを持ち帰られたそうで、
成分などにとても興味があるので、結果が知りたいなー!と思いました。

この日が、干し作業(1)というのは、
翌日に、さらに干し直す作業があるためです。

発酵ポリバケツから出し、軽く揉みほぐしたお茶の葉を、
ゴザ+すだれの上に広げて干し、数時間後、すべてを裏返します。



毎回、楽しみつつも、
ほんっとううううに大変な作業やなあ・・と感じます。

休憩中にいただいた天狗黒茶は、去年のものだったのですが、
まろくておいしかったです。

緑茶などももちろんおいしいのですが、
黒茶は時間の経過による味の変化という楽しみかたもできます。
ご興味のあるかたは、ぜひ試してみて欲しいです。

購入方法など、お問い合わせは、ピースさんへお願いいたします。
************************************************
社会福祉法人 西条市氷見福祉協会
氷見授産場障害者事業所 ピース

所在地 : 愛媛県西条市氷見乙1989番地1
Tel&Fax : 0897-57-9003
e-mail : peace@himi-f.sakura.ne.jp
************************************************
(オニクにお問い合わせいただいても大丈夫です!)

下の写真は、作業中にピースの先生が見つけた、
木製パレットから生えていた小さな緑さん。
(これくらいたくましくなりたいものです・・)



今年もがんばってくれたポリバケツを洗って、片づけ準備です。

去年から、いろいろと環境変化などもあり、
生産量としては例年より少なめになってしまいましたが、
お世話になっているピースのみなさんの努力により、
着実にレベルが上がっていると感じました。

また、私個人としても、得られるものは年々増えています。

いつもありがとうございます!
来年もまたよろしくお願いいたします!!



【おまけ(1)】
いつも利用するバス停の前にある建物が、
すごく素敵な外観で、気になっていたのですが、
とうとう住民のかたに出逢い(!)、お話しすることができました。
旧 石根郵便局」でもあり、現在も住居として使用しつつ、
中ではお習字教室を開講されていらっしゃるそうです。
バスの時間もあり、ゆっくりお話しすることができなかったのですが、
機会があれば、訪問させてください!というお願いにもご快諾くださいました。
(また楽しみが増えたー)



【おまけ(2)】
この日の出発前のハハとの会話。
============================
ワタシ「今日、黒茶!」
ハハ 「え?」
ワタシ「今日、黒茶!」
ハハ 「誰?」
ワタシ「今日、黒茶!」
ハハ 「誰?」
ワタシ「今日、黒茶!」
ハハ 「あ!」
ワタシ「(黒ちゃんて誰ゃ!)」
============================
これがさすがのハハ・クオリティー☆☆☆

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。