日本茶インストラクター、ひよっこ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新宮~高瀬ツアー!

ほぼ毎年の恒例となりつつある、脇製茶場様 訪問です。



今年はあたたかく、どこの産地も芽吹くのが例年より早かったようです。



↑ 上が「やぶきた」という、日本の栽培品種の8割以上を占めている品種です。
↓ 下が「べにふうき」という、紅茶や烏龍茶にすると高品質といわれる品種です。



今年は、仕上げの工場をメインで見学させていただきました。
ご多忙な時期にも関わらず、とても丁寧にご説明いただきました。

脇製茶場様!
毎年、本当にありがとうございます!!

そして、お昼くらいに新宮を出発し、香川県三豊市高瀬町へ向かいました。

高瀬もお茶どころで、毎年イベントがあることだけは知っていました。
なかなかタイミングが合わず、気が付くと終わっていたのですが、
今年は前もってちゃんとチェックしており、予定を組んだのでありますっ

お茶の里 さぬき二ノ宮ふる里まつり



茶摘み体験や・・



特長あるお茶の飲み比べ(セルフ!)や・・



若いおにーさんによる、手もみ茶実演など・・



しかし!
私がひそかに目をつけていたイベントは、
「お茶ワン グランプリ」?みたいなタイトルで、
恐らく「闘茶」というお茶の銘柄を当てるゲームと思われるものでした!!
(ただ、どうやって見つけたか、思い出せない・・)

このイベント会場では、日本茶インストラクター仲間と一緒だったので、
声掛けして、参加者10名のうち4名がワタクシたちでした。

・・が、期待を裏切ることなく、3戦目だったかで落選。
(でも、綾鷹はわかったで!!!!)



結果、優勝したのはイントラの先輩であり、
徳島県から参加された、日本茶インストラクターリーダーさんでした!



その後、みなさんとおわかれし、私は茶工場を見学させていただきました。
先日の日本茶イントラさん@四国の集まりでご一緒した、
高瀬茶業組合の職員さんがご案内下さいました。



今まで見学させていただいた中で、いちばん大規模な工場でした。
静岡や鹿児島へ行くと、もっとえらいことなんやろうか、と思いました。



規模によって、できることがちがうのもおもしろいです。



来年、また来ることができたら、おうどんを食べるぞ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。