日本茶インストラクター、ひよっこ日記。

第1回 野芹の日

四国の中でも、都会に入る松山のど真ん中に、
コンクリートのビルに囲まれた、緑あふれるカフェがあります。



大街道アーケード(オレンジの丸)まで、徒歩1分、
松山三越(緑の丸)の、真裏。



黄色い壁の建物の真ん中に通路があり、
そちらを向くと、癒しのマーケットが開催されております。



奥へ進むと、中庭があります。



黄色い壁の建物のいちばん奥が「オーガニックカフェ 野芹(のさり)」さん、です。



古書に夢中になる、お客様。



大きなテーブルを囲むように、マッサージやさん、ネイルやさん、、、
着物やさんでは、着付けてもらって、
そのまま土曜夜市へ向かうかたもおいででした。



今回のオニクは、こんな感じでした。



オトナな雰囲気に合わせ、チキンなりに攻めたメニューですっ

日本茶は、3種類からお選びいただきました。



ずっとやってみたかったことを、やっと始めることができました。
同時に、予想通り、いつも通り、持ち帰る課題も山積みでした。

単に、お淹れしたお茶をお出しするだけでなく、
それぞれのお茶の背景も、一緒にご提供できるようになりたいのです。

でも、楽しかったー。



また、参加させてもらえると、いいな。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する