日本茶インストラクター、ひよっこ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

研修日帰りツアー(新宮~高知編)

先月末、どうしても自分の目で見たい場所があったので、
高知県まで連れて行ってもらってきました。

高速に乗り、途中下車したのは・・

もちろん、新宮村。

101030_001.jpg

今回、ここに立ち寄ったのは「霧の森大福」のためではありません!

その「目的」がある場所は霧の森にある「新宮茶ミュージアム」の中。
新宮茶に関する貴重な資料などを見たり触れたりすることができます。

その目的地にたどり着くまでに、お茶の葉を見比べたり、、

101030_003.jpg

お茶の葉を嗅ぎ比べたり、、しました。

101030_004.jpg

ほかに、製茶機械のミニチュア(1/120だそうです)や、

101030_005.jpg

お茶に関するさまざまな図書を保管してあるライブラリーがありました。

101030_006.jpg

そして、こちらでの「目的」!
手もみ茶道場、どーん!!

101030_002.jpg

しかし、待てど暮らせどスタッフさんの気配はナシ。
いつでもウェルカムなわけではないのですね・・ザンネン。

がっかりしながら先に進むと、おいしいスイーツの生まれる場所を発見!

101030_007.jpg

お昼は過ぎていたけども、休憩中・・

さらにがっかりしながら進んで、カフェへ。

愛媛県産無添加のジャム3種(黄レモン、ゆず、青レモン)を加えて楽しむ、ほうじ茶をオーダー。

101030_008.jpg

一服後、せっかくなので茶畑を見学に。

101030_009.jpg

この日はあいにくの天気だったのですが、それでもキレイでした。
景色も空気も。

さらに山を上がると・・

101030_010.jpg

さすが「霧の森」といわれるだけあり、霧か雲の下に茶畑が見えます。

まだまだ先は長いので、いい加減に切り上げて高知市内へ。

前々から気になっていた「お茶とギャラリー 1188」さん。

101030_011.jpg

白い建物の2階がカフェ、3階がギャラリーとなっています。
こちらのメニューは、オール日本茶!
お湯は釜で沸かし、柄杓で汲んでいらっしゃいました。

101030_012.jpg

オーダーしたのは、、たぶん土佐茶。
すっきりした味です。

新宮村でゆっくりし過ぎたため、じかんがあまりなく、
バタバタとお暇・・ 今回の本当の目的である南国市へ向かいました。

茨城県水戸市からいらしていた「出張お茶サービス社」さん。

101030_013.jpg

私がこのお店を知ったのは、ある本でした。

毎年、春と秋に「お茶道楽」と称して、日本全国に赴いていらっしゃり、
今年は中・四国地方においでていることを知り、どうしても会いたかったのです。
お店(クルマ)を見せていただき、お話を聞きたかった。

クルマのベースは、スバルのサンバー。

うわさどおり、たくさんのお茶がマグネットで車内の壁にくっついています。

101030_014.jpg

必要な道具が使い勝手のよいよう、コンパクトにまとめられています。
お伺いすると、クルマでのお店スタイルになった当初から今のようなカタチだったそうです。

101030_015.jpg

オーナーの渡辺さん。
これまたうわさどおり、気さくであったかいヒトでした。

あつかましいほどいろいろと質問させていただいたのですが、すべてお答えくださいました。
(ありがとうございました!)
しかも、そのあいだも作業をする手は止まりません。

101030_016.jpg

南国市に着いたのは、閉店ギリギリのじかんだったのですが、
次から次にお客さまがいらっしゃっていました。

101030_017.jpg

もともとは茨城のお店で、数年に何度かしかこられないだろうに、
たくさんのお客さまがオーナーを慕って会いにくる。
すごくうらやましく思いました。

オニクもそんなお店になれるよう、がんばろうと思った研修ツアーでした。

今週末は次の出店に向けて、準備!だ☆

br_decobanner.gif

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

すごくいい研修行かれましたね!
思わず自分も研修受けたくなりました

出張お茶サービス社さんすごいですね
これはお茶プロですね
お茶のリストがいろいろあるし、ご自身もホントにお好きなんだろうなと感じました

目標があるっていいですよ~
何年かしてお茶029さんが「私の知り合いでね~お茶プロよ~」って友人に自慢させてくださいね

今日のプログよかったぁ!

yo-chan | URL | 2010-11-18(Thu)01:46 [編集]


>> yo-chan さん。
いつもありがとうございます!

この研修ツアーは本当に濃いかったです。
やっぱり上を見るって大事なんですね。

yo-chan さんが自慢できるよう、上に向かいたいと思います!!

お茶や 029 | URL | 2010-11-19(Fri)00:23 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。